中1の夏期講習が終了しました

この記事は2分で読めます

foto

今週は中1の夏期講習がありました。
講習会のみ参加のお子さん、更にレベルアップを図るべく参加した中1塾生、今回の講習会から入塾したお子さんもいました。
5日間、頑張った中1生のみなさん、まずはお疲れ様でした。
今回、さしあたり講習会のみに参加したお子さんがいました。
当塾では、ドンドン問題演習して進んでいきますので、短期間のうちに自分の弱点分野が一気に浮き彫りになります。
そのお子さんは、中学校のテストではそれなりの点数をとっていました。
実際、問題演習をしてもらうと、だいたいの問題は順調に解けています。
でも、要所要所で細かいミスをしていました。
自分では何が原因でミスをするか分かっています。
でも、ミスをしてしまいます。
実はこういった現象はこのお子さんに限ったことではありません。
このようなちょっとしたミスを犯す原因は大きく2つあります。
1つ目が「演習量が十分でないこと」、
そして2つ目が「学習したてで自信がないこと」、
です。
では、実際に細かいミスをしてしまう場合にはどのように対処すればいいのでしょうか?
それは「1に演習、2に演習」。
とにかく良質の問題を適度に演習する以外に方法はありません。
「理屈ではなく、体で覚えていく」という表現が適切かもしれません。

以前、中間・期末テストでいつも450点以上をキープしている中塾生がいました(Tさん)。
学校で新しい分野に入ると、Tさんは、まずはその範囲の基本問題(教科書レベルの問題)を解いていきます。
この際、Tさんは結構計算ミスを犯してしまいます。
数学だけでいえば、中間・期末で毎回95点前後取っているお子さんが教科書の基本レベルの問題で、ちょくちょくミスを犯すんです。
でもTさんは気にしていませんし、私も気にせず、間違えた問題の類題をすぐにプリントアウトして、ドンドン手を動かして解き進んでもらいます。
Tさんに直接聞いたことはないので確証は持てませんが、恐らく彼女は「今度また同じミスをしたらどうしよう」と不安になったことは一度もないと思います。
むしろTさんは、「自分にはこの問題は必ず解けるんだ」という信念をもって問題を解いていったと思います。
良質の問題を数多くこなしていくことで、Tさんは「必ずできるんだ」という確信を持って、中間・期末試験に臨んでいったわけです。

問題を解いていく上で、間違うことは誰にでもあることです。
単にまだ勉強していなかったからとか、基本事項を覚え切れていなかったからとか、やり方は分かっていなのに何故か間違ってしまったとか。
そして、問題演習をして間違うことこそが、勉強の「スタートライン」になります。
ならば、同じミスをしないようどのように修正すればいいのか、そこをコツコツ乗り越えていけるかどうかが、更なる学力アップのカギを握ることになります。

夏休みは、まとまった復習のできる絶好の期間です。
暑さに負けず、頑張っていきましょう!

mail

telbar

多賀城市 学習塾「YST進学研究会」

【 住 所 】 多賀城市下馬3丁目2-13
(国道45号:白松が最中さん向かい)
(共進不動産さん2F)

【電話番号】022-366-9415

【営業時間】16:00~21:40

【最 寄 駅】 JR仙石線下馬駅から徒歩3分

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. risya
  2. foto
  3. board
  4. foto
  5. IMG_7208
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


初めての400点超え! 2つのことを意識する。


週1回の通塾で中間・期末50点アップも!
クラス1番の生徒の勉強法とは・・・・



授業風景・勉強方法・公立高校入試情報などを随時更新しています



①弱点を出来るまでやるので、テストでスラスラ解けた! (塩釜二中生)
②毎日の習い事もやめずに、テスト勉強が出来た!(多賀城二中生)
③塾に通ってからは、勉強が楽しくなりました。(塩釜三中生)




学力を上げるコツを、あなたにこっそり教えます。





塾に入る前は、定期テストで300点いけば良かった私が、中2の時塾に入り400点台を取ることができるようになりました。3年生になってからも、その点数を維持することができ、希望していた高校に入ることができました。(仙台高校合格:玉川中生)




大門:生徒たちの指導では、どのようなことを重視されているのでしょうか。

中鉢:「人が人を育てる」をモットーに、子どもたちの自主性を重んじるよう心がけています・・・


【合格実績・高校受験[3年分]】
宮城第一, 仙台高専(情報システム), 宮城野(普), 自衛隊高等工科学校, 多賀城(普), 仙台(普), 仙台工(土木), 利府(スポーツ), 塩釜(普), 塩釜(ビ), 松島(普), 他
会社概要
プライバシー・ポリシー


(株)YST進学研究会
〒985-0835
宮城県多賀城市下馬3丁目2番13号

電 話:022-366-9415
FAX:022-385-5849
[16:00~21:30]
日祝休