1点をもぎ取る!

この記事は2分で読めます

今日の中3の授業での1コマ。

講習期間なので、宮城県の過去問を扱っていました。

数学の授業。

「図形の証明」の問題がありました。

講習の授業では予習をして頂き、の内容を解説します。

そこで、皆さんの「でき」がどんな感じなのかを確かめるため、解説する前に一通り答案を見て回ることにしました。

そこそこ解いている塾生もいるのですが、まったく手を付けていない塾生もいます。

私「どうして解いていないの?」

塾生「図形の証明、苦手なんです」

私「問題文だけでも読んでみた?」

塾生「いえ、証明なので」

証明だから、ただそれだけの理由で全く手を付けていない塾生がいました。

年によっては難しい問題が出ることもありますが、少なくとも

△*** と △*** において

××=○○ (仮定) … ①

くらいなら何とか書けるものです。

問題によっては、もう1行

∠▽▽▽=∠□□□(対頂角) … ②

のようなものも書ける場合があります。

因みにこの年の図形の証明の配点は、100点満点中6点もありました。

具体的に言うと、上記の「①」まで書ければ1~2点はもらえます。

「②」まで書けば2~3点はもらえるんです。

しかも「①」や「②」に気づくことはとても簡単。

公立高校の入試では、自分と同じくらいの学力の生徒が、同じ高校を数多く受験します。

そのため、ボーダーライン上では、同じ点数に5人も10人も並ぶことがあります。

つまり、1点違うだけで順位が5~10番違ってくるんです。

「解ける問題を確実に解く」 「1点を貪欲に取りにいく」

たとえ完答できなかったとしても、部分点を意識的に取りに行くということは、とても大切です。

前期選抜まであと28日。後期選抜まであと2ヶ月。

「1点を貪欲に取りにいく」姿勢を身につけて、本番に臨むようにしましょう!

体験授業  資料請求
お電話の方は 022-366-9415 まで!

bar
多賀城市 学習塾「YST進学研究会」

【 住 所 】 多賀城市下馬3丁目2-13
(国道45号:白松が最中さん向かい)
(共進不動産さん2F)

【電話番号】022-366-9415

【営業時間】16:00~21:40

【最 寄 駅】 JR仙石線下馬駅から徒歩3分

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

週1回の通塾で中間・期末50点アップも!
クラス1番の生徒の勉強法とは・・・
塾は相性が大切。まずはモニター体験から。







①弱点を出来るまでやるので、テストでスラスラ解けた! (塩釜二中生)
②毎日の習い事もやめずに、テスト勉強が出来た!(多賀城二中生)
③塾に通ってからは、勉強が楽しくなりました。(塩釜三中生)






学力を上げるコツを、あなたにこっそり教えます。








塾に入る前は、定期テストで300点いけば良かった私が、中2の時塾に入り400点台を取ることができるようになりました。3年生になってからも、その点数を維持することができ、希望していた高校に入ることができました。(仙台高校合格:玉川中生)







大門:生徒たちの指導では、どのようなことを重視されているのでしょうか。

中鉢:「人が人を育てる」をモットーに、子どもたちの自主性を重んじるよう心がけています・・・







公立高校入試情報・塾の授業風景・勉強方法などを随時更新中!









【合格実績・高校受験[3年分]】
宮城第一, 仙台高専(情報システム), 宮城野(普), 自衛隊高等工科学校, 多賀城(普), 仙台(普), 仙台工(土木), 利府(スポーツ), 塩釜(普), 塩釜(ビ), 松島(普), 他
会社概要
プライバシー・ポリシー


(株)YST進学研究会
〒985-0835
宮城県多賀城市下馬3丁目2番13号

電 話:022-366-9415
FAX:022-385-5849
[16:00~21:30]
日祝休